ミニボートの楽しさを伝えたいと思い、作ったサイトです 2018 秋の絵 ブログ上部用

ハーブ(ローズマリー)がホントに勝手に育ちます 

野菜づくり
03 /05 2018
おととしからハーブ(ローズマリー)を育てていますが、なんか勝手に育ちます。特にローズマリーは、外の土に植えているのですが、肥料も水も与えていません。が、勢力がすごいです。
2018-2-13 ローズマリー (1) 
 ローズマリーは、イメージとしてサツマイモという感じです。ほっとくのが一番のようで、肥料をあげると逆にうまくいかないっぽい。なにもしないで勝手に育ちます。冬も枯れることがないし(宮崎県が暖かいから?)、寿命も10年以上みたい。一度植えておけば、料理に使う分には困りません。

 それに"タデ食う虫"もいないみたい。ただ、やっぱり太陽にはそれなりに当てておかないといけないみたいで、半日陰で育てているものは、あまり元気がありません。一日6~8時間くらいは直射日光(植木鉢の場合は別)にあててあげるのがいいのかも。
2018-2-13 ローズマリー (2) ↑は日陰に置いてるもの。なんとなく元気がありません。


 道を歩いてると、普通の民家のところにローズマリーを見かけます。が、結構たくましい場所に育っています。アスファルトのすぐ横に育ってるものも見かけました。この植物、料理によく使われますが、香りが良いからというのもあるけど、一番の理由はすごく簡単に育てられるからじゃないだろうか・・・と最近思いました。

 いろんな料理に使えるので、一度庭や植木鉢(8~10号)くらいに植えてみてはいかがでしょうか?

多分ホームセンターに売ってるので、種からじゃなく、"苗"から育てると失敗がなさそうです。土は普通の園芸用の土10L/100円 くらいので十分でした。





スポンサーサイト



ねぎの下を捨てるのはもったいない! 再生野菜を育てよう

野菜づくり
01 /30 2018
私の家ではよく料理にねぎを使うので、結構お金がかかります。ですので最近はねぎを節約するために、【再生野菜】というものをしています。具体的には、長ねぎを購入して、根っこがあった部分から少し離して切り落とします。
0163527c43e1b5f81fd5b2b7451345e4ee2c8e7706.jpg 
そして根っこ部分を下にして土に埋めておきます。
01f2c35872fce945ed2b6fa7a627c4633d41b96891.jpg 
すると・・・
01f743f5c507f98414cba7a43332b674b6812c6741.jpg その1ヶ月もすればこうなります。この方法だと、後5回は収穫できるのでこうしてます。宮崎が暖かいからかも知れませんが、ねぎは冬が育ちます!夏だと他の草とかに負けてあまり育たない印象です・・・。冬はほうれん草、ねぎ、レタス、ブロッコリーがとっても育ちやすいです。

いろいろ試しますが、ねぎは細ねぎ(薬味ねぎ)でもうまくいってます。土は、園芸用の土のほうが成功しやすい印象。

 土に刺すけどなんか枯れちゃうなぁ・・・という場合は、10日ほど根の部分を水に浸しておくと、根っこが生えてきますので、生えたタイミングで土に埋めてあげるとより成功しやすくなります。また季節は秋~春が成功させやすいと思います。

 この再生野菜、ねぎだけでなく、他のものも試せばできるみたい。たとえばニンジン。ニンジンの上部を切って水つけて清潔にしておくと、葉が生えてくるのでそれを食べるのだとか。私もやりましたが、確かに生えてきました。暖かい時期のほうが成功すると思われます。よければ試してみてくださいね。





スイカを育てよう4 スイカが・・・

野菜づくり
08 /07 2017
01c0c67cda978ebe134cdf5ceb8a02b63fae154e4a.jpg010d2d2d8f4ebbeeb02b779c6a662300dce55312d5.jpg0136ecd6449fc1b37aad4705f7b48bb61a20f65c38.jpg ボート 作成用0028 
5つです。5つの育ててきたスイカが全部やられました。中身はくりぬかれ、無残に散らかされていました。

前の記事でノラネコにやられたと書いていましたが、調べるとどうもカラスが怪しいです。


宮崎はここ10日ほど雨が降らず、動物も飢えや渇きに苦しんでいたのでしょう。
でもうちのスイカを食べていいという理由にはなりません!





残された一つのスイカがまだありました。
01bfa606b5e4c61ca8793b393c194ffd5a49434f59.jpg 
ボート 作成用0029 








ということでスイカを守ります。
01a1933be9698cd42df618f6e86ea50e6320172cb5.jpg ・・・。自分でもどうなっているかわかりません(笑)
スイカがあると認識させないこと、罠があるかも、と思わせることが大切らしいです。

このスイカは私が食べる!



変な記事を読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m






スイカを育てよう3 収穫できました

野菜づくり
07 /28 2017
スイカが収穫できました。黄色スイカでそれなりに大きくなり、6週間たったので収穫。


ぱかっと切ってみる。
01230452e2e586de2ff5ed729290dd5d4dc525188f.jpg おお、スイカだ!香りもスイカです(^^)


細かく切って食べてみよう。
がぶっ!!
0155679cb3317df3cfcc894b9a7ca19b44330a7224.jpg 


うん!スイカだ!  でも甘くない!(笑)


糖度3くらいじゃないかな。
たしかに梅雨の時期に作ったものだから水分取りすぎちゃったかもです。
015ff4487a688627ed20f2ffba36bb2d35413ca29d.jpg
ぶれぶれ。

 水分補給にはちょうどいいです、スイカとしての違和感もない。
まだスイカは実がなってるから夏スイカで次もがんばろう(><)





スイカを育てよう2 ネコだ・・・ネコに違いない・・・

野菜づくり
07 /12 2017
一ヶ月、すくすくと育っていたスイカでした・・・。
01f5b3190aaa6eaf5be1e4b6b2ea1fa7876bed3063.jpg 
あああ・・・・食べられてる・・・
あと1週間くらいで収穫予定だったのに・・・。
このスイカは中が黄色くなる特殊なスイカなので中身は黄色でいいんですが・・・
01647a06c03461252d91b3d4984c818b8a875b7cbc.jpg 
この爪跡・・・
017f50b4f8eb8bfa555cec67066d0a32de2c2a49f4.jpg 
2017-07-12_163315.png ノラだ・・・ノラネコに違いない・・・
ペットボトルを置いておけば・・・。
って思いましたが調べたら効果ないみたいなので
猫よけのニオイ成分を買ってこよう。
(それともカラスかな・・・)

くそう・・・8月に引継ぎでがんばろう









続きを読む