ミニボートの楽しさを伝えたいと思い、作ったサイトです 2018 秋の絵 ブログ上部用

ねぎの下を捨てるのはもったいない! 再生野菜を育てよう

野菜づくり
01 /30 2018
私の家ではよく料理にねぎを使うので、結構お金がかかります。ですので最近はねぎを節約するために、【再生野菜】というものをしています。具体的には、長ねぎを購入して、根っこがあった部分から少し離して切り落とします。
0163527c43e1b5f81fd5b2b7451345e4ee2c8e7706.jpg 
そして根っこ部分を下にして土に埋めておきます。
01f2c35872fce945ed2b6fa7a627c4633d41b96891.jpg 
すると・・・
01f743f5c507f98414cba7a43332b674b6812c6741.jpg その1ヶ月もすればこうなります。この方法だと、後5回は収穫できるのでこうしてます。宮崎が暖かいからかも知れませんが、ねぎは冬が育ちます!夏だと他の草とかに負けてあまり育たない印象です・・・。冬はほうれん草、ねぎ、レタス、ブロッコリーがとっても育ちやすいです。

いろいろ試しますが、ねぎは細ねぎ(薬味ねぎ)でもうまくいってます。土は、園芸用の土のほうが成功しやすい印象。

 土に刺すけどなんか枯れちゃうなぁ・・・という場合は、10日ほど根の部分を水に浸しておくと、根っこが生えてきますので、生えたタイミングで土に埋めてあげるとより成功しやすくなります。また季節は秋~春が成功させやすいと思います。

 この再生野菜、ねぎだけでなく、他のものも試せばできるみたい。たとえばニンジン。ニンジンの上部を切って水つけて清潔にしておくと、葉が生えてくるのでそれを食べるのだとか。私もやりましたが、確かに生えてきました。暖かい時期のほうが成功すると思われます。よければ試してみてくださいね。





スポンサーサイト



アンケートのお願い

その他
01 /28 2018
 アンケートにご協力をお願いしています。アンケート内容は、誰がどう選択したのか第三者にはわかりません。私自身も、誰がアンケートしたのか特定することができません。また、【このサイトについて】と【動画について】の集計したデータは公表することはありません。今後の改善のために活用させていただきます。ご理解とご協力の程よろしくお願いします。






こちらは遊びで作りました。お暇な方向けです。








ワカサギ釣りで紅サシを使ってたら他の魚も食ってきた  【熊本県 班蛇口湖(竜門ダム)にて】

ふつうの釣り
01 /26 2018
今回はワカサギ釣りに行って来ました。宮崎県にはワカサギ釣りの場所がないっぽいので(あったら教えてください)、熊本県に行きました。下は動画にしたものです。




場所は竜門ダムの班蛇口湖という場所です。ここはボートレースなどが開催される場所で、冬以外はレースでにぎわうみたい。いつかそれも行って見に行きたいです。とても静かで綺麗な場所でした。
(地図:Copyright(C) INCREMENT P CORP.)
2018-01-09_131958.png 2018-01-09_133808.png ワカサギ釣り 記事 (5) 

ワカサギ釣りではかなり小さい針を使います。針が5本~7本付きの仕掛けを使って釣っていきます。今回は5本針でやりました。5本くらいが初心者向きみたいです。ガールはワカサギ釣りは初めて。どんな魚かも知りませんでした。

 ボーイは東海出身なので、何度かワカサギ釣りを琵琶湖近くの余呉湖でやっています。おじいちゃんと一緒に釣りに行ったのが懐かしいです。
2018-01-10_193403.png 
エサはハエサシを使いました。ワカサギ釣り 記事 (-1) 

ワカサギは最初から少しずつ釣れて好調でした。
ワカサギ釣り 記事 (6)ワカサギ釣り 記事 (7) 


ワカサギ以外にも、ウグイという魚も釣れました。
ワカサギ釣り 記事 (9) 

 班蛇口湖での釣りは家族連れの方たちとも釣ることになり、楽しい時間をすごせました。また冬になったら旅行もかねてここにワカサギ釣りに行きたいです。
ワカサギ釣り 記事 (10) 皆さんのおかげで、楽しくワカサギを釣ることができました。感謝しています。
また機会があれば、一緒に釣りましょう。








2017年 冬の絵(熊本県 班口蛇湖でのワカサギ釣り)

イラスト
01 /26 2018
冬の絵です。熊本県菊池市竜門ダム(班蛇口湖)にワカサギ釣りに行ってきたので、その様子を絵にしました。
2017年 冬の絵 25 サイト用 
実際は、上のほうに橋が架かっています。ですが、それを描くと絵が狭く感じるので、今回は描きませんでした。実際の橋はこんな感じです。
2018-01-10_204736.png なんというか、水面と波の絵がとてつもなく難しかったです。やっぱり水の表現は要練習です。


 こちらはその動画です。



サイトのプチ投稿原稿






冬の投稿についてのお知らせ

その他
01 /12 2018
 しろボーイです。2018年もたくさん釣りに出かけて動画も投稿していきたい考えています。
ですが、季節が冬ということもあり、魚を釣りずらい時期です。ですので冬の動画投稿は、魚釣りの動画は少なめで、ボートの詳細や、ボートの周辺器材、その他金額などをメインに投稿していきたいと思います。

 おそらく釣りの動画は3月以降の投稿になると思います。(ワカサギ釣りの動画は1/27に投稿予定です)
 
 ご迷惑をおかけしますが、2018年もどうぞよろしくお願いします。





素人だけど竿(ロッド)立てを作ってみます (動画付き)

日々のあれこれ
01 /12 2018
しろボーイです、今回はロッド立てを作ったのでそれを動画にしました。



ロッド立ては通販などをみればそれなりに売っているのですが、12本立てだったり少し高価だったりと欲しいものに合わなかったので、構造もそれほど難しくないと思い自分で作りました。(実際は失敗の連続でしたが)
私の場合は6本立てで十分なので、それを作ってみました。

まず構図は左右対称で、縦70cm、横42cm、奥行き30cmです。ねじは固定させる場合はナットネジを、埋め込む場合は普通のネジを使ってます。
01ebe049cceb6263018a0a74d52a525e07e60da296 寸法 
すはす01ebe049cceb6263018a0a74d52a525e07e60da296これらを写真のように作ります。私の場合、木材を安くしたので、何箇所かネジで木が割れてしまいました。しっかりしたものを作るなら、やっぱりしっかりした木材が必要になりそうです。 


上はこんな感じ
01254565eb1de0ae02a4a7b9ff77d59d880792c2e4 寸法  ネジ1本で止めてますが、固定には2本あったほうが無難です。木にあけた半円は、
イトノコギリで切り落とし、やすりで削りました。作成時間は、木を切るのを含めて5時間ほどです。ボンドが固まる時間を含めるともうちょっとかかるかも・・・。

時間がある方は是非作ってみてね。