ミニボートの楽しさを伝えたいと思い、作ったサイトです 2018 秋の絵 ブログ上部用

大堂津港にボート釣りに行きました(テンヤ釣り) 2019/5/26

ボート釣り
05 /27 2019
こんにちは、谷口そらです。

昨日ボート釣りに行ってきまして、 たくさんカサゴが釣れました。
011ade44d975ba7c51160bf02ae58f68a5bdbce7b3.jpg01fed349f3432449a501565462e2e78112dcbefd27.jpg

リリースしたカサゴもいましたが、全部で20匹ぐらいカサゴが釣れました。他にいつものアカササノハベラ、メガネハギが釣れました。

5月はあんまり釣れないかなと思い、出船をためらっていたのですが、 カヤがどうしても行きたいと言うので大堂津まで遠出しました。結果的に釣果があって良かったです。

仕掛けですが、自作したポラジックフィルム、ケイムラコート付きケバケバを針につけ、そこに刺身用甘エビを付け海に落としました。(ポラジックフィルム付きの針↓)
01c47c076d44ca9e2137892f4bd94b8434836767cc.jpg
2018-11-6 アカエビ (1)

ポラジックフィルムとは↓のようなもので、とても光を反射するものです。タイラバのネクタイなんかに使用されます。








海底で上下を繰り返すとビビビという反応があって、釣り上げるとカサゴかアカササノハベラという感じです。

一番大きいカサゴが25cm、 次に22といったところでした。私はソルティベイトやマイクロフリップのルアーも試してたんですが、うんともすんとも言わず。 キビナゴもカサゴは食べてきましたが、 やっぱり甘エビが一番食いつきがよかったです。

私の針は↓のような感じにしたんですが、(ルアー針と孫針にケイムラチューブを通した物)
016cea0eb826c81f7b003c282469f3823beafcfca6.jpg


相方のポラジックフィルム付きの方がアタリが凄まじく、↓
01c47c076d44ca9e2137892f4bd94b8434836767cc.jpg

入れてすぐアタリがある感じ(ただしバラシ多発)でした。ポラジックフィルムの下のケバケバは、ケイムラコートしてあり、ブルーライトで光る仕様になってます。
011671a4ba5f62544e6fc2c6efe060f944a8031d48.jpg

魚は蛍光色や紫外線発光するものを認知することができると聞いたので、それをもとにこういう仕掛けを作ってみました。仕掛けをアピールしたい場合はこのポラジックフィルム付の方がいいのではないかと感じました。 多分この仕掛けはテトラポットの穴釣りでも使えるのでは・・・?もしよかったら使ってみてください。ケイムラコートのケバケバは、

市販のケハケバ(名前がわからない・・・)を↓
01e6cb736fa4df299cdb353da02bdb18e24f631a7a.jpg

これに↓
01d2e05059f00178df0754dc08fa88dc6f5fe3b034.jpg


ドブ漬けして乾燥させるとブラックライトで光るようになります↓
016cd83c4f9fddcf9a61210ecef501ec7c2b84c229.jpg

 ケイムラ付きのケバケバが売ってなかったのでこんな感じの自作になりました。また色々試して魚が釣れたらいいなと思います。動画作ろうかと思ったのですが、なぜかカメラのデータが紛失・・・。4GB分がどこかへ消えてしまいました。なので断念、また次回がんばりたいと思います。




PS.
どうでもいいですが私は開始20分で竿が真っ二つに折れました。原因は5つある竿の"ガイド"を、穴を通すのが面倒だと思って2つプチプチ切り取ったのが原因でした。みなさん"ガイド"は取らないでそのまま使ってください(笑)





スポンサーサイト



プールでニジマス釣り 今年も行ってきました (2019年 宮崎県木城町川原自然公園) 

ふつうの釣り
05 /07 2019
こんにちは、谷口そらです。

2019年もゴールデンウィーク(5/4)に、去年と同じように木城町のイベントのプールでニジマス釣りに行ってきました。今回はカヤの家族と一緒に行きました。総勢12人くらいでぞろぞろしながら、釣堀はどんな感じかなぁと。
2019-05-07_124115.jpg2019-05-07_124052.jpg 

 去年はニジマスをプールに1000匹放っていたのですが、今年はなんと1500匹も出したそう。 結構人気のようでゴールデンウィークの最初(4/29?)に放った1,500匹のニジマスが、5月4日には200匹くらいに減っていました。2019-05-07_124132.jpg
2019-05-07_124158.jpg 
 他の家族連れの方もわいわいでたくさん人がいましたが、スタートの10時に釣り始めました。ですが・・・意外とニジマスがエサを食べてくれません。餌のオキアミの近くまではくるのですが、針の存在を覚えたのかなかなか食べず。オキアミの近くに来ても、近くで見たあとプイっとして、逃げていってしまいます。
2019-5-7 ニジマスの絵 
 ゴールデンウィークが始まった最初のほうは簡単に釣れて入れ食いだったみたいですが、 ゴールデンウィーク後半になるとかなり釣りづらいです。  私は全然ダメで1匹だけでした。 2時間やったのですが、12人でがんばって16匹でした(うち11匹はうまい人が釣ってくれました)。 


私はなんとか一匹だけ・・・(笑)
2019-05-07_124417.jpg 


プールに迷い込んだ虫もいました。(ミズカマキリ??)
2019-05-07_124254.jpg 

入れ食いを楽しみたいなら初日、渋い釣りを楽しみたいなら後半に行った方が良いです(笑)。腕が試されるのは後半の方です。魚が集まる中央に投げて、うまくハリにかけれるかがポイントです。
 5月4日最初に200匹ぐらいいたのが、片付けの頃には80匹位まで減っていました。


 釣果としてはこんな感じです。 
0149fe705e05d884cdb97985a67b2700307abe52fe.jpg 


毎年のイベントみたいなのでまた来年も行けたらいいなと思います。ここは家族でもワイワイ楽しめますし、そんなに辛い釣りじゃないので初心者や家族向けにはぴったりの釣りだと思います。釣ったニジマスは1匹300円で持って帰れます。 私達は塩焼きにして食べました。
2019-05-07_124512.jpg 


また来年も開催して欲しい。





5月のハゼ釣り ちらほら釣れ始めてます (宮崎県大淀川河口 2019年5月5日)

ふつうの釣り
05 /06 2019
ゴールデンウィークはどうしても釣りに行きたいと言うので、私はしぶしぶついていきました。大淀川でハゼ釣りに行ってきました。時間は15時くらい。
0149da55ad331cf084224dc8fe2186611b45bb79ae.jpg 


実は4月に何度かハゼ釣りに行ったのですが、まったく釣れず。しかし5月もめげずに行きました。ハゼ釣りは7~10月がよく釣れるイメージです。

 仕掛けはすごくシンプルに、こんな感じの小さなオモリに早がけキス針7号をつけています。 エサは砂虫です。
01143480ac6a998d6fab84c09bff3d14e9162be53e.jpg 


 上げ潮で足場がなくなる中、テトラの隙間を探っていきました。 干潮じゃないと足場がなくなってしまうので干潮の間に来てがんばって釣ります。
01b9cea5cc3625f6c4b9b71f84b033ee5e31fbc2ce.jpg 
 私は置き竿してたので危うく水没するところでした。 
018d62efc2bd68ca04b365eca8052629f359c31a93.jpg 
1匹かなり良い形のハゼが釣れました。結構大きく天ぷらによさそうです。
2019-05-07_124615.jpg 

「まだ早いので釣れないかな」と思ったんですが、ちらほらいるらしく、2日間で10匹ぐらいは釣れました。 
2019-05-07_124458.jpg2019-05-07_124655.jpg 


これからまた釣れる時期になってくると思うのでたくさん釣っていきたいと思います。