ミニボートの楽しさを伝えたいと思い、作ったサイトです 2018 秋の絵 ブログ上部用

カートップボートを表向きでやりたい! 自作ローラー作成

ボート器材紹介
06 /17 2018

実際に上げている様子を動画にしました。





谷口そらです、今回はカートップボートで、表向きで乗せることができたので紹介します。まずカートップボートは基本的には裏向きでやります。↓

ウインチの記事2018-4-28 (2) 



でもどうしても表向きで乗せたかったので、いろいろ試行錯誤しました。
 ウインチの記事2018-4-28 (3)なぜ表向きかというと、船を運ぶ際にとても楽だからです。裏向きで船をのせる場合、 一度すべての荷物を車に乗せて、そして釣り場に行ったらそれを乗せ直して、そして帰ってきたらまた乗せて・・・と、意外と大変な労力です。とにかく裏向きで乗せると車の中の荷物も多くなって大変。ですので、どうしても表向きでボートを乗せたいと考えました。表向きだと、ある程度荷物を載せた状態で走ることができます。
ウインチの記事2018-4-28 (4) 




これを達成するために、作られたのがふねのせ君 1号です。
船のせ君 2018-5-21 (2)船のせ君 2018-5-21 (7)船のせ君 2018-5-21 (8) 
写真のようにローラーがついてまして、ウインチで引っ張る際にこの上に船を転がして乗せようという作戦です。



実際に車に装着するとこんな感じ。
船のせ君 2018-6-10 (1) ウインチで船上げ 2018-6-27 (4) ウインチで船上げ 2018-6-27 (3) ウインチで船上げ 2018-6-27 (1) 

正直、船を1.5m上方へ上げるだけなので、2人いれば両サイドからあげることは可能です。ですが、相方が"かや"でして・・・。15kgもあげられないのです。船は70kgくらいなのでしんどいものがあります。

というわけで両サイドから持ち上げる作戦は断念して、このローラーとウインチの協力作戦という形になりました。

これは中央をボルト固定してますが、車にも乗るように"半分にする"こともできます。6mmボルトと6mmチョウナットを使って手で取り外し可能にしました。これで車の中に入れられます。(ぎりぎりですけど(笑))
船のせ君 2018-6-19 (2)
船のせ君 2018-6-19 (3) 船のせ君 2018-6-19 (5) 

この方法でだいぶ楽になりました。実はこれができるまでに何度か失敗を繰り返してまして・・・。今回乗ったのは3度目の正直でした。でもやっと乗ってくれてよかったです。またボート釣りに行ってきます。
関連記事
スポンサーサイト





このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

こんにちはさかなつりしさん。
ありがとうございます、またご一緒の際は多分使ってると思います。
キール部分ですが、ウインチフックを船首に付けた状態で走るので急ブレーキと急発進のどちらも大丈夫かと思います。ただちょっとキールに負担なのかなとは思ってます。

面白いアイデアですね👍
今度ご一緒出来るときに見せてくださいね👏
ところでルーフキャリアへの固定面がキールだけになりそうですが、安定感は大丈夫ですか?