ミニボートの楽しさを伝えたいと思い、作ったサイトです 2018 秋の絵 ブログ上部用

タチウオ 釣れる時間帯と時期グラフ

ふつうの釣り
11 /29 2018
こんにちは、そらです。今回はデータは少ないですが、タチウオ釣りの釣行のデータをグラフにしてみました。動画で見たい方はこちらをご覧ください。






最初に、このグラフのデータの場所は宮崎県宮崎港、フェリー乗り場付近です。仕掛けは下のような仕掛けです。
タチウオし掛け 2018-11-19 水中のケミホタルはエサから1m~1.5mの位置につけました(道糸はナイロン3号を使用しています)。キャストする場所は陸から20~30mです。



9月から11月のデータです。時間は17時~20時までの時間帯です。(宮崎港は21時に閉鎖されます)
最初にアタリがあった数について。グラフはウキ釣りに関してのデータです。(画像がみにくい場合は、ブラウザを拡大してください)
2018-11-27_160040.jpg 
赤は周りの方のアタリの数、緑は自分のアタリの数です。注意して欲しいのはアタリの数≠釣れた数ということです。

 9/25と10/21はエサのし掛けを背中がけにしていました、なのでアワセが下手だったのもあり、一匹も釣れませんでした。周りの方は何匹も釣ってましたし、ウキの反応もよかったです。

 11/11から、針をアンカー掛けに変更、そのお陰でやっと釣り上げることができました。その後16日、18日はアンカー針にしたのもあり、タチウオが釣れやすくなりました。まわりの方のウキは反応してなかった様でした。11/21は、自分、そして周りもまったく反応がありません。寒くなってきて、タチウオがいなくなったのが原因だと思われます。

 11/25は小さなタチウオが釣れただけで、反応はそれっきりでした。25日のアタリ(まわり)については、車のライトを海面に向けて放っていたご家族の方の釣果です。その方達が2匹釣り上げてましたが、他はまったく反応なしでした。(強いライトを海面に向ける行為は、嫌がる釣り人もいるみたいですので、周りに注意して行ってください)

なお、満潮と干潮の時間は記録してますが、釣果との明確な関係性は得られませんでした。詳しいデータは記事最下部に記載しています。


時間帯とアタリの関係について。こちらは11/11~11/25のデータです。まわりの方のアタリの数も数字に含めており、反応の多い時間はいつかというデータです。日没は17:13です。(画像がみにくい場合は、ブラウザを拡大してください)
タチウオ 時間グラフ 2018-11-28 グラフのように、18時がもっとも反応がよく、19時を超えるとアタリが少なくなるという結果でした。感覚的には、17:30~19:30の2時間が反応のよい時間なのではないかと思います。これは11月のみのデータなので、9月、10月に集計をとったら、また違った結果が得られるかもしれません。


風の強い日は流されるし大変で釣りになりません。風速8m以上の日はあまり釣りに行かない方がよいのではと思います。宮崎の風速はこちらのサイトで確認できます。


タチウオ釣りのご参考になれば幸いです。
タチウオ関連の記事は↓になります。









データ。すべて宮崎港フェリー乗り場近くです。

2018/9/14
満潮20:40。エサ=キビナゴ  風速は不明だが強かった。
風が強く浮きが流されすぎるので釣りにならない。タチウオ釣れず。

2018/9/25
満潮 約18:00。エサ=イワシ。 風11m/s、波1.6m。
前回と同じで風が強いのでウキが流され釣れず。

2018/10/21
満潮18:30。エサ=アジ。 風速不明。
周りはよく釣れていた。

2018/11/11
満潮19:30。 風4m/s、波0.9m。
タチウオ1匹。18:01にアタリがあり、釣り上げる。

2018/11/16
干潮19:30。 風速不明。強くはなかった。天候は雨。周りに誰もいない状況。
タチウオ2匹釣れ、2匹あせってバラす。17:44,18:21に釣れる。
バラシ2回は18:51と18:55。ウキが動いたタイミングであわせてしまったため逃す。

2018/11/18(日曜)
満潮15:00。 風速不明だが波、風ともに穏やかで、ウキはあまり流されず。
タチウオ3匹釣れる。18:00,18:01,19:15。バラシは17:37。ハリごと取られた。
日曜なので周りにたくさんの人が居た。周りはアタリなし。

2018/11/21
満潮16:55。 風3m/s,波0.8m。
釣果0。アタリも0。風が3mより強い気がして、水面の波もざわざわしてた。なんとなく釣れない気がした。

2018/11/25
満潮19:09。 風4~5m、波0.6m。穏やかだった。
タチウオ1匹。17:30に釣る。周りは釣れてなかったが、1組車のライトを海に放っていたところがあり、その竿では18:56,19:25にそれぞれ釣れていた。

関連記事
スポンサーサイト





このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

門川、ポイントも結構開拓したし、釣果も上々ですよ。50クラスの真鯛は行けば釣れます。パターンもつかめてきました。アラカブもガチで狙えば相当釣る自信は有りますよ👍
まあ、本職が真鯛ですので。

Re: タイトルなし

こんにちはさかなつりしさん。お久しぶりです。タチウオ釣りまだ始めて日が浅いので
確かに勉強しないといけないことがたくさんあります。釣果を伸ばすためにがんばらないとなぁと思ってるところです。


門川ですが、その後ボートでは行かれてますか?以前知り合った方に場所を教えたのですが、今後行くことになるかもしれないので、
釣果やルアーなどどうかなぁと気になってました。その方はボート釣りの際はカサゴ祭りだったらしく、
20匹以上カサゴをルアーで釣ってました。

お久しぶりです。
タチウオって、かなりの群れになるから、タイミングで釣果が大きく変わりますよね。
タナや潮目、ベイトなどの水面の様子を気にして釣するともっと釣果伸びると思います。
あと、タチウオの餌釣はあわせのタイミング難しいですね😭アオリイカのヤエンぐらい待つことが大事ですね😆
また、タイミング合えば一緒にいきましょう。どこでも行きますよぉ✨