SnapShot(772w3e33e3).jpg

イラの焼霜造り(簡単) 【動画付き】

魚の料理
02 /09 2018
こんにちは、今回はイラが釣れたので焼霜造りにしてみました。イラは皮がおいしいそうなので、それを引き立てる料理です。下は手順の動画です。





動画を見るのが面倒な方のために、記事にも同じ内容を記載しています。


目安時間 15分
材料
イラ 半身
調理酒 適量
氷 いっぱい
塩  適量
ポン酢    30ml
たまねぎ    1/8個
薬味ねぎ  1/4本(あれば)



手順
①イラの下処理をする
②刺身サイズに切る
③氷の上でトーチバーナーであぶる



①イラの下処理をする
 表面のぬめりを塩を使って落としてから、イラの内臓を取り、ウロコを全部はがします。
SnapShot(67).jpg

ウロコは硬かったです・・・。
SnapShot(68).jpg 
というかでかくて、剥がしてもしっかり身についている状態。なので根気よくとっていきます。剥がしたら3枚に下ろします。

②刺身サイズに切る
 刺身サイズに切ったら、すべて日本酒で洗います。
臭みを取るために行っています。5分ほどすると酒が白くなるので、そうなったら酒を捨てます。イラの身は、スポンジのように水分を吸収するので、キッチンペーパーなどでギュッとして水を取り除きます。
SnapShot(64).jpg 

氷の上でトーチバーナーであぶる
 砕いた氷を用意します。今回はミキサーで氷を砕きましたが、できればかき氷器や、専用の器材がほしいです。砕いた氷をタッパなどしき、その上に切り身を乗せていきます。切り身の上からバーナーであぶっていきます。焼きすぎると焦げるので、皮が反る程度にしておきます。これで完成です。
SnapShot(65).jpg 






完成、イラの焼霜造り
IMG_2017.jpg タレはポン酢に、たまねぎとねぎをいれ、好みでもみじおろしを加えました。
味はというと・・・、とってもはごたえある、ジューシーかつさわやかな味わいでした。
 
 しかし、実はこの魚、1ヶ月以上冷凍庫に保管してあったもの。なのでちょっと生食は恐いところでしたが、まぁ、なんとか食べれました。でもたくさんは恐かったので、大部分は揚げ物にしました。
IMG_2026.jpg 


こちらは大葉で巻いたもの。こっちのほうが風味がでていておいしかったです。
IMG_2032.jpg 

他の料理動画は↓の関連記事に載せています。
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント