ミニボートの楽しさを伝えたいと思い、作ったサイトです 2018 秋の絵 ブログ上部用

【夏バテや疲れ気味の方に!】とろろイワシ丼の作り方【動画付き】

魚の料理
02 /09 2018
暑くて元気がでない方におすすめの料理で、とても簡単に作ることができます。必要な醤油ですが、土佐醤油じゃなくても普通の醤油で代用できます(風味は土佐のほうがいいです)。3分くらいの動画で手順も見れます↓。




目安時間 10分
材料
イワシ 1尾
調理酒 適量
とろろ    1/2本
ねぎ       1/4本

(土佐醤油)
濃口醤油  50ml
みりん  大さじ1
調理酒  小さじ2
鰹節               2g





手順
①イワシの下処理をする
②土佐醤油を作る
③イワシととろろと土佐醤油を混ぜる



①イワシの下処理をする
 イワシを切り身の状態にします。イワシは手で捌くこともできます。
切り身は、刺身で食べる半分程度の大きさにします。魚臭さが気になる場合は、調理酒に5分ほど浸しておくと臭みが取れます。
2018-02-03_173906.png 

①土佐醤油を作る
濃口醤油を沸騰させ、みりん、調理酒、鰹節を入れて、トロっとなるので小~中火で煮込みます。3分ほどでトロッとなるのでそれを濾して、十分冷まします。十分さめたら、そこにイワシを入れて、5分ほど浸します(やりすぎると辛くなります)。
2018-02-03_173944.png 
十分なじんだら、土佐醤油を取り除きます。
2018-02-03_174041.png 
①混ぜる
とろろ(すりおろし)とイワシを混ぜます。そして、ご飯の上にかけ、ねぎをのせたら出来上がりです。
2018-02-03_174114.png 



IMG_2123.jpg 味が薄い場合は、土佐醤油をまた入れることでおいしさが増します。
薬味は、ねぎのほかに大葉も合うかもです。
私は納豆が好きなので、納豆をのせてみました。
IMG_2127.jpg

疲れ気味の方はこれで元気がでます!私はたまに作って食べてますが、とっても体がぽかぽかしておいしいので、よかったら作ってみてくださいね。

ちなみに土佐醤油はスーパーでは見かけませんが、通販で購入できます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【正田醤油】土佐しょうゆ150mlビン
価格:216円(税込、送料別) (2019/1/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【正田醤油】土佐しょうゆN500mlビン
価格:496円(税込、送料別) (2019/1/1時点)




このサイトでは、魚料理の手順を動画で紹介してます。こちら(↓)から料理一覧が見れます。
関連記事
スポンサーサイト








コメント

非公開コメント