ミニボートの楽しさを伝えたいと思い、作ったサイトです 2018 秋の絵 ブログ上部用

神のひまつぶし 【ショートストーリー 】 

ショートストーリー
04 /13 2019
【神の暇つぶし】ができました。しました。今後は投稿をマンガ形式に変更したいと思います、たぶんそっちの方が見やすいのではないかと感じたので。どうぞよろしくお願いします。






神の暇つぶし マンガ (1) 神の暇つぶし マンガ (2) 神の暇つぶし マンガ (3) 神の暇つぶし マンガ (4) 神の暇つぶし マンガ (5) 神の暇つぶし マンガ (6) 神の暇つぶし マンガ (7) 神の暇つぶし マンガ (8) 神の暇つぶし マンガ (9) 神の暇つぶし マンガ (10) 神の暇つぶし マンガ (11) 神の暇つぶし マンガ (12) 神の暇つぶし マンガ (13) 神の暇つぶし マンガ (14) 神の暇つぶし マンガ (15) 神の暇つぶし マンガ (16) 神の暇つぶし マンガ (17) 神の暇つぶし マンガ (18) 神の暇つぶし マンガ (19) 神の暇つぶし マンガ (20) 神の暇つぶし マンガ (21) 神の暇つぶし マンガ (22) 神の暇つぶし マンガ (23) 









-----ストーリー設定について--------
最初の原人を作ったシーンは、アフリカの平原です。もともと森林だった場所が、地殻変動で平原になり、そこにいた原人は木の上の生活から平原での生活を余儀なくされた・・・という話を聞いたことがあるので、そこを最初の場所にしました。決して森林を書くのが面倒だったわけじゃありません。ほんとうです。


地球の自転周期はナイル川の氾濫の周期が一年ごとに起こるので、それを予知するために一年の周期表を作ったのが期限だそうです(一説ですが)。

鉄の製鉄のイメージは"もののけ姫"のたたらばです。

エジソンが電球を実用化できるようにした裏には、日本の竹の存在があったそうです。日本の竹が唯一、長時間電球を光らせることができ、電球のフィラメントをそれにしました。なので電球の中身を竹にして描いてます。
フィラメントについては詳しくはこちら載ってます。


最後の未来人たちですが、未来でも格差がなくならず争いがなくならない様子です。体の本体は地上にいて、アバター達が神域にきてます。茶髪ゴーグルの人はおじさんの護衛アンドロイドです。

未来は戦争がなくなるほど人々の意識が統一されてると予測する方もいます。もしかしたら争いがなくなる未来がくるかも知れませんが、意識が一つになるのは、それはそれで悲しいことかなとも思います。今の現代人はこんなことを考えていたんだよということを残せたらいいと思い、こういうストーリーとなりました。


こんな感じのストーリー設定になってます。細かいところはまだありますが、楽しんで頂ければ幸いです。次のストーリーは【言霊】を描いていきたいと思います。よろしくお願いします。






関連記事